家づくりの流れ

STEP01 家づくり相談会に参加してみる

家づくりを考え始めた時、「まず何から始めたらいいのか?」と悩む方は多くいらっしゃいます。とりあえず展示場に見に行ったり、土地を探してみたり...。
しかし正しい順序を知らないと損をしてしまうケースもありますので、まずは家づくり相談会に参加してみてください。
F-STYLE HOUSEの家づくりのお話から、土地のコト・資金のコトなどどんな些細な疑問や質問にもしっかりお応えさせていただきます。

家づくり相談会への参加はこちら

STEP02 実際のお家を体感してみる

F-STYLE HOUSEでは年に数回、実際に建てられたお客様のお家をお借りし、完成見学会を行っております。実際に建てたらどれくらいの大きさになるのか、部屋の広さってどれくらい?どんな器具がついているの?などの様々な疑問も実際に住まわれるお家で体感してみてください。
また見学会参加後の訪問営業や売込みなどは一切行いませんので安心してご参加ください。

最新イベント情報の確認はこちら


STEP03 設計申込み 土地探し・敷地調査・プラン作成・見積り

contract
私たちの家づくりや思いに共感いただけましたら、具体的な土地探し・敷地調査・プラン作成のお申込みをします。
まずは土地探しからスタート。土地が決まれば敷地調査を行い、間取りのご要望などをヒアリングします。周辺地域の状況や光の当たり方などを確認したうえで、プランニングのご提案とお見積りの打ち合わせに入ります。

STEP04 プラン打ち合わせ

1回目のラフプランから、お客様のご予算やご要望をもとにより具体的な打ち合わせを行い、ご納得いただけるまで何度でも打ち合わせをしていきます。
図面のみの打ち合わせではなく、3Dパースなどで外観・内観のイメージをご確認いただきながら、色や素材、デザインなどを打ち合わせしていきます。経験豊富なスタッフがお客様のイメージに合わせて、ピッタリなものをご提案いたしますので、安心してご相談ください。

STEP05 契約

contract
設計プランや予算などが決まりましたら、本契約(建築工事請負契約書)を交わします。
また土地の状態を確認するため、地盤調査を行います。


STEP06 詳細図面・住宅設備の決定

zumen
プラン決定後はより詳しい図面のことや内部仕様の打ち合わせを行います。
電気配線(スイッチやコンセント、照明器具)の打ち合わせや造作家具、棚などの詳細部分の打ち合わせをしていきます。
またキッチンやお風呂、トイレ、洗面台などの住宅設備については、直接ショールームへ足をお運び頂き、実際の商品を見て決めていただきます。

STEP07 地鎮祭

建築工事を進めるにあたり、工事の安全と家の繁盛を祈る儀式です。
建築する家が何事もなく、永くその場所に建っていられることを祈り、神様にお供えし、祝詞をあげ工事の無事を祈ります。
工事の着工前、お日柄の良い日に行います。

▽▼▽家づくりのスタート▽▼▽

STEP08 基礎工事

地鎮祭後、基礎工事がスタートします。

STEP09 上棟

基礎工事が終わると、大工さんが家の骨組みとなる柱や躯体をたてていきます。
図面でしか見られなかった自分たちの家が立体的なカタチとなります。
家が建った後は、無事に棟が上がったことを喜び、建物が無事に完成することを祈るための儀式として上棟式を行います。

STEP10 工事中

内部外部の工事を進めていきます。電気配線の位置や内部仕上げ、その他細かな位置については現場へお越しいただき、実際に確認していただきます。
また中間工事時と完了時の計2回、気密測定を行います。

STEP11 お引渡し

お家が完了したらいよいよお引渡しです。お引渡し式を行い、お家の説明、器具の使い方説明などを行います。ご新居での新しい生活の始まりとともに、私たちとの新たなお付き合いのスタートです。

安心保証・サポートの詳細はこちら


STEP12 アフターメンテナンス

F-STYLE HOUSEではお客様に永く快適に住んでいただくために、お引渡し後も定期点検いたします。新築のお客様にはお引き渡し日から6か月、1年、3年、5年、10年目に事前にご連絡の上、点検にお伺いします。

アフターメンテナンスの詳細はこちら

メニュー
PageTop